通信講座 受講体験談 その3<成功編>

講義付&フルカラーテキストが合格のカギに

さぁ、これまで失敗談ばかりが続きましたが、最後にご紹介するのは通信講座の資格対策講座を受講して、見事合格を掴みとられた方の成功体験談です。
「受講した講座のココが良かった」というポイントについてもバッチリお話しされていますので、ぜひこれから資格に挑戦される皆さんはぜひ参考になさってみて下さい!

【講義とテキストは「分かりやすさ」で選ぶ】
北海道 30代 Sさん
挑戦資格 / 社会保険労務士 (合格)

 私は、通信講座で資格の勉強をして、見事念願の社会保険労務士試験に合格しました。
合格率一桁の難関国家資格ですし、当初は「通信講座の資格対策では不十分なのでは・・・」「予備校に通学して、対面の授業でしっかり学ぶ必要があるのでは」と思っていましたが、結果的には「通信講座で資格対策はばっちり!」ということが分かりました。
今後も、何か資格に挑戦する際には通信講座で頑張ろう、と自信を持って言えますね!

 ひと口に「社会保険労務士試験の対策講座」と言っても、最近では様々なスクールで開講されており、いくつも種類があります。
講座選びの際、私が最も注目したポイントは“分かりやすさ”でした。
見るからに難しそうな講座は、たいていテキストには文字ぎっしり、情報量もかなりボリュームたっぷり、というものばかり。
こうした教材は、安心感があるものの、実際に勉強を進めていく上では使いにくいものです。こうした講座について、私は学生時代に一度失敗していますから、その反省を活かして真っ先に候補から外しました。
そして選んだのは、「フルカラーで見た目に明るいテキスト」「電子黒板が駆使され、見やすさに配慮された映像講義」が提供される通信講座でした。

 結論から言って、分かりやすさに重点を置いた講座選びは大正解でしたね!学習を始めた当初は、「こんなに楽に学習できて、本当に合格など出来るのだろうか」「もっと覚えるべき事項があるのではないか」と不安に感じられたものですが、こうした思いは模試受験で結果を出していくことで払拭されていきました。
勉強を必要以上に難しくする必要はない、覚えるべきポイントを習得できさえすれば手段は何でも良いんだ、と実感しましたね。

 皆さんも、これから通信講座で資格に挑戦される際にはぜひ、「自分にとって分かりやすいかどうか」を講座選びの軸にしてみて下さい。講座はいわば道具ですから、使いやすさが一番。道具に振り回されるようなことには、くれぐれもお気を付け下さいね!



通信講座比較ランキング

フォーサイト
特徴:専用スタジオでハイビジョン撮影したDVD講義、フルカラーのテキスト、e-ランニングが..続きはコチラ
公式サイトはココ

TAC
特徴:受講者のレベル合わせて様々な講座を用意しております。 一から指導してくれる...続きはコチラ
公式サイトはココ

ユーキャン
受講料:初心者でも学びやすいことを心がけ、特にテキストはわかりやすさ...続きはコチラ 公式サイトはココ