通信講座

発達し続ける通信講座の現状と通学講座の需要

現在の通信講座はインターネットの発達と共に成長していきました。 その際たるものが、e-ランニングではないでしょうか!

e-ランニングと言うのは、パソコン上で行うインターネットの学習システムで、 映像や音声の講義が聴けたり、学習スケジュールの管理ができたり、テストが受けられたり、 新着情報が確認できたりします。 質の良い通信講座だとゲーム感覚で学習できるものもあります。

その他にも講義映像の質が高いのもポイントです。 映像で見る講義の場合は、教室での模様をそのまま撮影しているので、臨場感が出なく、 長時間見ていられないのが欠点でした。

しかし、通信講座専門校の場合は、その問題を可決するために通常のテレビ撮影と同じように 専用スタジオでハイビジョン撮影する学校の出てきたのです。

このように教材の質や受講者のサポート体制がどんどん進化してきているのが通信講座です。

一方で通学講座は、需要が急速に激減してきました。
その理由は、受講料の高さもありますが、一番の原因は個人が自分の生活環境に合わせた学習が出来ないことではないでしょうか。

現在は、雇用形態が多様化し、それに伴って個人のライフスタイルが変化してきました。 そうなると、それぞれが好きな時間と場所で学習するという傾向が強くなり、通学講座の学習スタイルが時代に合わなくなってきているのです。

そうは言ってもレベルの高い資格の場合は、通学講座を利用せざるを得ません。 例えば、司法試験や司法書士、税理士や公認会計士だと、ライブの講義を聞きながら、 学習していけなければ、合格は難しくなります。

ただ、そうした難易度の高い過ぎる資格でない限りは、通信講座の需要が高く、これからも どんどん伸びていくことでしょう!

是非、良い通信講座と出会い、資格合格を目指して下さい。



通信講座比較ランキング

フォーサイト
特徴:専用スタジオでハイビジョン撮影したDVD講義、フルカラーのテキスト、e-ランニングが..続きはコチラ
公式サイトはココ

TAC
特徴:受講者のレベル合わせて様々な講座を用意しております。 一から指導してくれる...続きはコチラ
公式サイトはココ

ユーキャン
受講料:初心者でも学びやすいことを心がけ、特にテキストはわかりやすさ...続きはコチラ 公式サイトはココ